スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています






■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
どう考えても1000円の教材内容ではありません。


  • 0

    検索エンジンかユーザー視線か・・・

    アフィリエイト雑記(実験中) comments(0) trackbacks(0) sachi
    ブログのタイトルや記事タイトルでも構いませんが、検索エンジンを意識するのか、ユーザーを意識するのかでタイトルの付けかたが変わる場合があります。
    例えばこのブログでしたら、タイトルは「アフィリエイト!」でもいいんですね^^
    でも、「初心者のためのブログでアフィリエイト!」に私はしています。
    それはね・・・。
    確かに「アフィリエイト!」の単一キーワードで上位に表示されればそれはそれでいいのですが、まずなかなか難しい。それとたとえ上位に表示できたとしても、「アフィリエイト!」だけではユーザーに伝わらないからです。

    しかし、初心者のためのブログでアフィリエイト!ならば、ターゲットを絞っていますので、初心者の方などは見てくれる確率が高くなります。
    反対に、デメリットもありますけどね。

    それはターゲットを絞りすぎると、訪問者が少なくなるってことです。
    濃い訪問者を得るか、薄くても数を集めるか?って考え方でもいいかもしれません。

    さて、結局どっちがいいの?ってことですが、どっちでもいいんです(笑)。
    しかし、最近はユーザー視点のほうがいいのかな?なんて思ってます。
    アクセスの濃さの部分ではアクション率がやっぱり違うからですね。
    さらに、アクセス数も稼げれば最高なんですが、それを両立できるほどの技量はまだ私にはありません。
    であれば、濃いアクセスを集めたほうが成果に結び付け易いってことです。

    気にするのはアクセス数よりも、成約率です。だって、それで報酬金額が決まるんですからね!

    でゎ。






    ■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
    どう考えても1000円の教材内容ではありません。


    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク





      ■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
      どう考えても1000円の教材内容ではありません。


      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM