スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています






■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
どう考えても1000円の教材内容ではありません。


  • 0

    ファイナルアンサー?

    ブログのコツ comments(3) trackbacks(0) sachi
    いきなり古いタイトルで申し訳ないです^^;

    先日紹介した「ブログのコツ」の続きです。

    普段会話の中で【間(ま)】で笑わせてくれる人っていますよね?
    例えばテレビでもいいです。

    これをテキストにすると、間を読む。行間を読む。(または読ませる)と言うのでしょうか?

    タイトルにある「ファイナルアンサー?」はこの【間(ま)】を強調したものですね^^
    この間でいろんなことを考えます。そして、期待したりしますね(笑)。

    要は「適度に引っ張る」

    最初にネタを振っておいて、オチを最後に引っ張って持ってくる。
    その間をいかに読み手に想像させるか!
    これが出来ればブログのファンがいっぱい出来ます!
    ではその方法とは・・・

    その前にランキングお願いしますm(_ _)m
    人気アフィリエイトブログBEST50☆
    別窓なんで邪魔になりません!(笑)
    続きを読む >>





    ■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
    どう考えても1000円の教材内容ではありません。


    流し読みで終わらせないために。

    ブログのコツ comments(6) trackbacks(0) sachi
    昨日の続きです。
    なんだか反響があるようで、困りました^^;
    ちょっと気合入れて書かないと怒られそうです(笑)

    さて、前回テキストを読むときには「誰もがスキャニングする」と書きました。
    これで読むか読まないかを判断されてしまうわけです。
    ではどうしたらいいのか?

    1.スキャンされないようなテキストにする。
    2.スキャンされるようなテキストにする。

    どちらも似たような言葉で書きましたが、分かりますよね?
    どうせ、ざっと流し読みされるわけです。

    で、あればわざと目に付くようなテキストを用意してやればいい。
    そのテキスト(キーワード)がヒットすれば必ず読んでくれます。

    前回でもやりましたが、強調文字にするのもひとつの手ですね。

    それとよく言われているのが、タイトル(小見出し含む)と、テキストの最初と最後です。ここへ読ませたいテキストを持ってくることによって、かなりの確立で読まれることになります。

    つまりこれを意識し、読み手にスキャンさせる!ことによって興味を引かせる工夫をしましょう。

    余談:もちろん内容も大切です。しかし、見た目も大事。
    よく「格好いい人(可愛い人・キレイな人)と性格がいい人どっちがいい?」なんて話をしますが、初見は見た目です^^
    見た目が良くなければ性格(ここでは内容)すら分かりませんし、分かろうともされません。まずは読ませるために、魅せる(見せる)テキストにしましょうね。(例えが悪かったらごめんなさいm(_ _)m)



    なんだか偉そうなこと書いてますが、自分に言い聞かせる部分もかなりあります^^
    これらができていればランキング上位にもなれるんでしょうし、そのテキストのファンもできるんでしょうね。
    このブログで説明見るよりはランキング上位の方のテキストを読まれることをオススメしますけど^^;
    人気アフィリエイトブログランキング☆





    ■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
    どう考えても1000円の教材内容ではありません。


    テキストの読まれ方。

    ブログのコツ comments(7) trackbacks(0) sachi
    よく言われることですが、ブログに限らずWEBサイトは左上から右下にかけて読まれていくようです。
    まぁそれにこだわる必要もないと思いますが、知っていて損は無いですね。
    つまり、左上に重要な内容を記載しておけば目に付くわけですから。

    さて、しかし今回はちょっとお話が違います。

    特にブログについてですが、基本的にはテキストが中心だと思います。
    毎日日記のようにして書いてるかたも多いでしょう。
    その場合ちょっとしたことに気を付けて書くだけで、見違えるようなテキストが出来上がります。

    文章(テキスト)はスキャニングされている

    自分を振り返ってみてください。
    もしくはこの文章を読んでいるときに何気なくしていることがあります。
    それは「ざっと流し見る」。

    そうなんですよ。とりあえずざっと見ちゃうんですよね。そして、自分に興味ありそうな文章かどうか瞬時に判断するわけです。
    で、興味があることなら最初からちゃんと読むんですね。

    では、どうやって興味があるかどうかを判断するか?ですが、、、
    それはキーワードです。
    ここで言うキーワードとは、何もSEOを意識しるようなものでなくて構いません。
    ただ、目にとまるようなもの。伝えたいもの。をキーワードとしてあげます。
    そして、それをちょっとだけ目立たせる工夫をするわけです。

    あなたのブログの読まれかた

    ↑こんな感じで。もちろん文中に使ってもいいでしょうし、このように小見出しのようにしても効果的です。
    当然目に付きますよね。
    このキーワードの選択を間違わなければ、スキャンされたときに興味をそそるテキストになるんです。

    では、続きはまた次回^^
    応援してくれると書く更新頻度も内容も充実します☆
    みんなで選ぶ人気アフィリエイトブログランキング♪





    ■■■■■■おすすめ案件いろいろ■■■■■■
    どう考えても1000円の教材内容ではありません。


    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM